新型コロナウイルス感染症の発生について(第八報) | 蓮田病院

新型コロナウイルス感染症の発生について(第八報)

2020年7月16日

関係者各位
2020年7月7日、確認された1名の新型コロナウイルス感染症の続報です。
7月15日迄に患者様50名・職員98名のPCR検査の結果、入院患者様2名・職員2名に陽性反応が認められたことは、既報の通りです(なお、陽性の患者様は保健所の指定する病院へ転院)。
慎重に後追い調査を継続しており、16日に得た結果は患者様11名・職員26名で、そのうち患者様4名・職員3名が陽性、そのほかの方は陰性であったことをご報告させて頂きます。
入院中の患者様をはじめ、関係者の皆様にはご心配をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。引き続き調査を行うと共に、管轄保健所、埼玉県関係機関と連携を図りながら、職員が一丸となって、適切な対処に努めて参ります。
なお、外来診療に関しては当面の間、休診とさせて頂きます。

顕正会 蓮田病院 院長 西田淳二

新型コロナウイルス感染症の発生について(第八報)

Copyright © Hasuda Hospital all rights reserved.

このページの先頭へ

MENU