療養病棟 | 蓮田病院

療養病棟

A棟3階病棟

退院後の生活が円滑に行えるよう、ご家族と一緒にチーム医療にて支援方法を検討しております。 当病棟は、摂食嚥下機能回復に力を入れており、週1回のチームカンファレンスとNSTチームとの連携を密にチーム医療を展開しています。 地域と密着した地域完結型の医療を目指し、病棟スタッフ一同チームワークと思いやりを持って日々患者様に笑顔で接しております。

C棟5階病棟

当病棟は、看護師・看護補助者配置20:1の療養病棟です。 病棟目標達成のため、病棟内研修会を開催し看護師・看護補助者の知識や技術の向上に努めています。褥瘡予防の他、医師・コメディカルと協力連携し、離床 ADL向上 摂食訓練にも力を入れ患者様が不安なく退院できるよう支援しています。

地域包括ケア病棟

新棟の6階に位置し、とても眺めの良い明るい病棟です。病室の窓からは、富士山・筑波山・大宮の高層ビル群を見ることができます。
当病棟は、一般病棟で急性期の治療を終え病状の安定した患者様のための病棟です。退院に向けADL(日常生活動作)の向上や残存機能を向上できる様、心身の自立支援を行っています。又、在宅受け入れ困難な患者様の施設入所の支援もケースワーカーをはじめコメディカルと連携したチーム医療を行っております。

Copyright © Hasuda Hospital all rights reserved.

このページの先頭へ

MENU