理事長ご挨拶

消化器外科 前島顕太郞

令和元年7月より蓮田病院 理事長に就任いたしました。
現在,日本は高齢化社会を迎えておりそれに伴い医療の需要も増していると思われます.そのような中,当院の原点である「思いやりのあるやさしい医療」と「最新の高度医療」を推進し、蓮田地区の地域の方々に少しでも貢献できるよう努力を惜しまない所存です。どうぞよろしくお願い申し上げます。
私は平成29年4月に当院常勤となりましたが、以前は日本医科大学武蔵小杉病院 消化器病センター(現、消化器外科)に17年間勤務しておりまして、現在も同科の非常勤講師を務めております。そこで培ってきた知識、技術を地域医療に生かせればと考えております。
私の専門は消化器病全般であります。食道から直腸・肛門までの全消化管、及び肝胆膵を含めた全ての消化器疾患に対し診断・検査・治療を行ってまいります。疾患としては胆石症、鼠径ヘルニアや痔核、逆流性食道炎や胃・十二指腸潰瘍や炎症性腸疾患などの良性疾患、各臓器の癌など悪性腫瘍、さらに腸閉塞、消化管穿孔や腹膜炎などの腹部救急疾患と多岐にわたり行っております。手術術式においては各臓器において低侵襲手術(鏡視下手術・内視鏡手術)を積極的に取り入れております。
地域に根差した病院を目標に近隣医療機関との連携を重視し、患者様に安心をしていただけるよう尽くしてまいります。

医師名 専門分野 略歴・資格
理事長
 前島顕太郎
一般外科
消化器外科
消化器内視鏡
腹腔鏡手術
医学博士
日本医科大学非常勤講師
日本消化器外科学会指導医・専門医
日本消化器内視鏡学会指導医・専門医
日本消化器病学会指導医・専門医
日本消化管学会胃腸科指導医・専門医・認定医
日本外科学会専門医
日本大腸肛門病学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
消化器がん外科治療認定医
日本食道学会食道科認定医
厚生労働省認定臨床研修医指導医

 

Copyright © Hasuda Hospital all rights reserved.

このページの先頭へ

MENU