薬剤部の業務

調剤室 -飲み薬が届くまで-

医師の処方に基づき調剤・鑑査されたお薬を、病棟担当薬剤師が病棟又は患者様まで届けます。

注射室 -注射薬が実施されるまで-

医師の処方に基づき注射薬を患者様毎にセット。鑑査し専用カートに入れ病棟へ届けます。

混合調製業務 -抗がん剤が患者様へ届くまで-

平成21年2月より抗がん剤の混合調製業務(以下混注)を開始しました。薬剤師が抗がん剤の混注業務に携わることにより、投与スケジュールや、混合する薬剤同士の相性(配合変化)などの確認による安全性が向上しております。加えて、安全キャビネットという抗がん剤調製用の専用の機器を使うことで無菌的に、かつ衛生的に調製することが出来るようになりました。 また、個々の患者様専用の化学療法管理票を作成して安全管理を行っています。

Copyright © Hasuda Hospital all rights reserved.

このページの先頭へ

MENU