入退院支援

入退院支援室とは

当院では、「患者様が安心して、入院治療を受けられる」ことを目的に平成26年4月1日入退院支援室を開設しました。
スタッフは、社会福祉士・外来クラーク・事務職で構成されており、各外来や病棟・病診連携室・医療相談室などと協力し「入院・退院の手続きや説明」・「他の医療機関や介護施設等との担当者やMSWとの連携」を行い、入院前から患者さんやご家族の不安軽減に努めております。ご本人はもちろん、ご家族の方もご不安やご心配事になると思います。不安や心配事を少しでも軽くし、安心・安全に入院生活を送っていただけますよう治療に専念できる環境を整えられるよう取り組んでおります。
また、当室では退院についてのご相談やご質問もお受けしていますので遠慮なくお尋ねください。

  • 診察により入院が決まりましたら、支援室へご案内致します
  • ご入院に際し、必要な書類、生活準備品など説明いたします
  • 限度額適応認定書などの申請手続きに関する説明をいたします
  • お薬を服用されている方は、薬剤師より持参薬の説明をいたします
  • ご心配事やご要望なども可能な限り支援させていただきます
  • 入院日当日は、当室より看護師が病室までご案内致します

Copyright © Hasuda Hospital all rights reserved.

このページの先頭へ

MENU