教育制度 | 蓮田病院

教育制度

看護部教育理念

  1. 病院・看護部理念に基づき、安全で質の高い看護を提供できる人材を育成します。
  2. 看護師としての誇りを持ち、自己成長できるよう支援します。

教育目標

病院職員としての役割と責任を自覚し、質の高い医療サービスが提供できる看護職員を育成する。 学習への動機づけと意欲的な生涯教育の取り組みを促し、積極的な学習を通じて自己成長を促進する。

クリニカルラダー制

看護職員一人ひとりの学習ニーズと目標を尊重し、キャリア開発を通して一人の人間として、また専門職業人としての成長・発達を支援します。 個人は主体的・自律的に能力開発を行い、看護部は学びを実践で統合できるような教育環境を提供します。

教育プログラム

ステップに沿った段階別研修・共通研修・専門研修などを院内外教育を計画しております。

Copyright © Hasuda Hospital all rights reserved.

このページの先頭へ

MENU